2006年04月17日

中高年って言うなあああぁぁぁあ!!

まだ平均年齢に達してないが、そう遠い話しではナイ・・
中高年ライダー、元気 40代超6割、10代1割 高齢化加速

記事全文パクリ
バイクは中高年オヤジの趣味!?−。二輪車ユーザーの高年齢化が加速していることが日本自動車工業会の調査で分かった。四十歳以上の割合は前回(平成十五年度)調査より7ポイントも上昇、六割近くとなり、平均年齢は二・八歳上昇、四十歳を超えた。

自工会の「平成十七年度二輪車市場動向調査」によると、二輪ユーザーで最も多い年齢層は「五十歳以上」。四十歳代とあわせると六割近くに達した。「三十歳代」は20%。「二十歳代」と「十九歳以下」の若者層は減少し、とくに十代は8%と一けた台にまで落ち込んだ。その結果、平均年齢は四二・七歳と四十歳代に突入した。

世代間の志向分析調査では、「四十二−五十一歳」世代は野外走行に適した「オフロードスポーツタイプ」を好む傾向が強かった。仕事に余裕ができ子育ても一段落してバイクに“解放感”を求めているようだ。

また、“シニア予備軍”の「三十七−四十一歳」が「出足・加速の良さ」重視なのは、自工会では「高校で禁止されていた反動」や「幼年のテレビや特撮映画の影響」と分析している。


国内二輪車販売市場は、平成十七年に約七十四万台とピーク時の四分の一程度にまで縮小。世帯普及率もピークの35%超が、現在は二割以下になっている。

まぁ、大人のおもちゃだからしょーがないよね。
posted by 7R at 12:06| Comment(4) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
同じ世代の仲間が沢山いるということか...。
考えることは一緒なんだな〜。
Posted by Ken at 2006年04月22日 09:30
でも働き盛りで忙しくて乗ってる暇の無い世代とも言います罠
Posted by 7R at 2006年04月23日 06:55
そうかも…
Posted by Ken at 2006年04月23日 19:23
まさに今の私・・・・
Posted by 7R at 2006年04月26日 07:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気商品