2013年10月06日

さてどうだろう

写真.JPG

ターミネーター サラコナークロニクルズ シーズン1

米国TVドラマでT2とT3の間(時間軸の場合)
面白いです。
これを言わば「正史」と扱うならばT3は黒歴史として扱いたくなる・・・かな。

まぁT4もなんかアレだったし
今は素直にシーズン1を楽しむとしよう。
シーズン2はどうなんだべ。
楽しみだにゃぁ

しかしアレだね
長けりゃイイってもんじゃないのが良くわかるねコリャ。
TVドラマとして一話訳50分×話数
その分長く楽しめるけど劇場版として2時間程度に収めきるスピード感には負けるのは否めない。

などとT1観帰しながら思ったりして。
T1面白いよ、イイよ〜〜

まぁ現時点ではT2が至高なんですけど。
posted by 7R at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | たまに映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気商品